ブエノス 2日目 – CityTour

旅日記

今日はブエノスアイレスCity Tour。

ヌエベ・デ・フリオ通り(7月9日通り)は世界一道幅の広い通りだそうです。

街並みは驚くほどヨーロッパ!さすが「南米のパリ」と呼ばれているだけのことはある。
隣国なのにブラジルとは全然違う雰囲気。

でも実感としてはパリよりはバルセロナだな。スペイン語だし。

世界三大歌劇場の一つ、コロン劇場。

花びらのオブジェ。現在故障中。

エビータの墓がある、レコレータ墓地。

カサ・ロサーダ(大統領府)

1827年に完成したカテドラル(大聖堂)

リベルタドール(開放の父)ホセ・デ・サンマルティン将軍の棺。
運よく衛兵交代のセレモニーがみれました。

ボカ・ジュニオールスのスタジアムは、ボンボネーラ(お菓子箱)と呼ばれています。

街のあちこちにいるマラドーナ。

ブエノスアイレスで最も有名な観光地といえばカミニート。

なんかバラック小屋をカラフルにしただけのような… まぁ疑問は挟むまい。

ギター伴奏による青空タンゴ。これはなかなか良かった。

プエルト・マデーロ地区には古い赤レンガ倉庫を改造したショップやレストランが沢山。

コメント

タイトルとURLをコピーしました