Restaurante Don Julio

旅日記

ブエノスNo1と噂のレストラン[Don Julio]へ。

ちなみにブラジル人のUchitakaに肉を語ろうなんて100年早い。
(おまえ日本人だろう、という突っ込みは無しの方向で…)

さぁ お手並み拝見といきましょう。

前菜のサラダ。素材がいいとシンプルでもおいしい。

メインの肉(Chorizo)。普通は付け合せがあったりするが、ここは肉のみ。
「ウチは肉で勝負しています。」みたいな、気合が伝わってきます。

絶妙のミディアムレア。。。参りました。
材料、味付け、焼き、どれをとっても超一流。悔しいけど(何が?)噂どおりの名店でした。

写真はありませんがこの後のデザートがまた衝撃的にうまかった。

落着いた店の雰囲気もGOOD。
沢山並んだワインボトルには、客からの賞賛のメッセージが書かれていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました