革製品

旅日記

アルゼンチンは一人当たりの牛肉消費量が世界一だそうだ。そうすると当然皮革の生産量もかなりのものだ。そんな訳で街中に革製品が溢れている。

特筆すべきはその品質。さすがにヨーロッパ移民の国だけあって、なめしのレベルが高い。

ペソ安の為、価格はヨーロッパの1/3、ブラジルの2/3レベル。

こんな花柄プリントものが流行っているようでした。(もちろん皮です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました