健康情報

ヘルシーな朝食はダイエットにも有効

朝食は1日の中で最も重要な食事であり、低カロリーの朝食を食べる人は全体的に質の 高い食生活を送っている傾向があることが アメリカの研究でわかりました。 1万2千人の成人対象に行なわれた健康調査によると、所定量に対して低カロリーである エネ...
健康情報

カリウムが少ないと高血圧のリスク大

バナナや柑橘類などの果物や野菜にはカリウムが多く含まれるので、こうした食べ物を普段の食事にいかに取り入れるかが、減塩と同様に高血圧を防ぐポイントとなります。 カリウムの過少摂取は、ナトリウムの過剰摂取と同様、高血圧の重大な危険因子(リスクフ...
健康情報

大腸ポリープ、緑茶カテキンで再発予防

大腸癌の患者数は推定21万人(平成17年度 統計調査より)です。大腸癌発症の原因のひとつとして、日本人の食生活が欧米風になったことが挙げられています。健康な肉体は普段の食事から気をつけることが大事なのは言うまでもありません。でもやっぱり、お...
健康情報

野菜で食道がん予防 摂取100グラム増でリスク10%減

菜食が健康に良いというのは昔から言われていること。他のがんや疾患についても効果があるはずです。 野菜や果物の摂取量が多い男性は、食道がんになるリスクが低いとの疫学調査結果を、厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部...
健康情報

ザクロに心臓保護作用

紀元前2000年からイランで栽培されているというザクロ。 フェニキュア人が地中海地方にもたらし、欧州に伝播していった。それはやがて海を越えて、アメリカ大陸にも普及することになる。ブラジルの植民者ポルトガル人は、年末のフェスタで食する習慣を...
健康情報

厚労省研究班プロポリス等、安全性確認進む 「発がん性なし」、有用性データも

近年、さまざまな健康食品による発がん性が問題になっている。健康食品も''食品"である以上、効能・効果だけではなく、安全性もまた重要である。以前アガリクスで問題になったように、その危険性がいったん明るみになると、信頼を失い、結果的に市場も失う...
健康情報

生姜(ショウガ)の効果

生姜の学名はZingiber offcinale、アジア原産の植物です。 辛味成分のジンゲロン、ショウガオールが有効成分として知られています。ちなみに唐辛子の辛味成分はカプサイシン、からしはアリルからし油(アリルイソチオシアネート)、わさ...
健康情報

ストレスで髪の毛は薄くなるのか?

最近は男性だけでなく女性にも薄毛の人が増えているようです。その多くは現代社会におけるさまざまなストレスが原因のようです。仕事や人間関係・異性との関係などストレスの種は回りに溢れています。いかにストレスを取り除くか。難しい課題ですね。 ここに...
健康情報

カレー・スパイスのウコン、関節炎リウマチを予防

ウコンにはずっと注目してきました。ウコンエキスは関節リウマチだけでなくさまざまな症状に効果があるようです。さらなる研究に期待しています。 ファンク医師が率いるアリゾナ大学の研究員らが、動物実験でカレーのスパイスとして使用されている黄色染料で...
健康情報

解毒にも効果有り ブレンド茶の成分

あくまでも、もしペットボトルのお茶を買うならば、ということです。買わないに越したことはありません。念のため。 ペットボトルのお茶には、酸化防止剤(ビタミンC)や保存料・着色料などいろいろ本来のお茶の成分にはあるはずのないものが含まれてます...
健康情報

不妊治療、「針」で効果?

不妊症は最近増えていますね。子供が欲しい人は妊娠せず、欲しくない人は簡単に妊娠したり、神の不条理を感じます。 記事を読む限り、科学的な因果関係は不明ですが、まぁ体外受精をやっても妊娠できなかった場合など、(ダメもとで)試してみる価値はある...
健康情報

糖尿病になると、がんの危険性が高まる

糖尿病になること自体、自己管理(健康管理)が出来ないことの何よりの証拠です。なので癌を含めいろいろな病気に罹るリスクが飛躍的に増します。大事なのは自分の体を過度に甘やかさないこと。 糖尿病になると、がんになる危険性が高まることが約10万人を...
タイトルとURLをコピーしました