カロリー摂取制限で記憶力アップ!

生活の知恵

これは経験的になるほどと納得出来ますね。飽食するとエネルギーが脳まで回らなくなるということでしょうか。

独ミュンスター大学研究チームからカロリー摂取を制限する事により記憶力が上がったという実験結果が米科学アカデミー紀要電子版に発表された。

これは中高年(50~79歳)を対象にした実験で参加者は49人。まず下記のように参加者を3つのグループに分け3ヶ月間生活してもらった。

1.普段のカロリー摂取量より30%減
2.認知症予防に期待されている不飽和脂肪酸の摂取を普段より20%増
3.従来の食生活

実験前と3ヵ月後に記憶力テストを行った結果、1のグループのみ成績は20%UP、2.3のグループに変化は見られなかった。

1のグループの中でも血糖値を調整するインスリンが効いた人ほど成績は上がったそうだ。

【2009年1月27日 読売新聞】

コメント

タイトルとURLをコピーしました