ブラジル社会・文化

ブラジルの政治・経済・社会・文化などについて、思いつくままに。

ブラジル社会・文化

急速にデジタル化するブラジル

新型コロナが引き金に・・ 新型コロナのパンデミックにより、ブラジルでは行政サービスのデジタル化が急速に進んでいます。 ブラジル政府は数年前から工程表を作ってデジタル化する計画を着々と進めてきましたが、そこに降って湧いたのが今年...
ブラジル社会・文化

ブラジルにおける新型コロナの現状 その4

減少傾向が鮮明に ここ半年の間、新型コロナはブラジルで猛威を振るい、一時はアメリカを上回るほどの感染爆発を引き起こしました。6月以降、高止まりしていた新規感染者数・死亡者数は8月に入ってから徐々に減少に転じ、9月に入ってからは減少傾...
ブラジル社会・文化

ブラジルにおける新型コロナの現状 その3

昨日(7/22)現在、ブラジルの累計数は、感染者はついに200万人を超えて2,159,654人、死亡者は8万人超えの81,487人となっており、相変わらず高止まりしたままの、もどかしい状況が続いています。 今回は(残念ながら)新型コロナが...
ブラジル社会・文化

ブラジルにおける新型コロナの現状 その2

前回はブラジル全土の感染状況や傾向について書きましたが、今回は私の住むサンパウロ州について書きます。一口にサンパウロ州と言っても、実は日本に匹敵するほどの大きさですので、当然、州内の感染状況にもかなりのバラツキがあります。サンパウロ州政府は...
ブラジル社会・文化

ブラジルにおける新型コロナの現状 その1

今年は大変な年になりましたね。もちろん、新型コロナ(Covid-19)のことです。 プロポリス屋店主の私は、2月から約4ヶ月間日本で仕事をして、6月になってからブラジルへと戻ってきました。 日本でもブラジルでの感染爆発は話題になっている...
ブラジル社会・文化

ブラジル地方選挙:悲喜こもごも

10月7日はブラジル地方選挙(市長選挙+市議会議員選挙)でした。 選挙は日本でもそうですが、ここブラジルでも各候補者は必死の形相で選挙戦を戦います。そして勝敗が決した後には、勝った側も負けた側も様々な人生模様がみられます。そんなブラジル地...
ブラジル社会・文化

いろいろな記念日②【7~12月】

ブラジルの記念日について 引き続きいくつか解説します。 父の日: 日本と違って8月の第二日曜日です。でも母の日ほど盛り上がらないのは日本と同じですね。 子供の日: 日本と違って10月12日です。ブラジルでも少子化が進んでおりプレ...
ブラジル社会・文化

いろいろな記念日①【1~6月】

ブラジルの新聞を読んでいると、”今日は◯◯の日、〇〇で記念の集いがあります。”といった記事をほぼ毎日のように見かける。日本でももちろんあるにはあるのだが、終戦記念日とか国際エイズデーとかのビッグネームくらいしか新聞記事にはならないだろう。 ...
タイトルとURLをコピーしました